東京都文京区のはり灸や整体なら、本郷三丁目駅1分の鍼灸整骨院ホスピスト

全身骨格・骨盤矯正

当院の全身骨格・骨盤矯正のこだわり

●16項目のテストで、骨盤だけでなく全身の状態を把握します。

16項目のテスト当院では、骨盤だけでなく、首から足首に至るまで、全身のバランスを整えることを大切にしています。

世の中には、『骨盤さえ整えれば、あとは自然と全身が整う』という考え方もありますが、当院の考えは異なります。首が上を向かない、右の股関節だけ硬いなど、修正するべきポイントを見つけて、ひとつひとつ正す。手間ひまはかかりますが、それがお体にとって一番効果的であると自負しております。

当院の全身骨格・骨盤矯正の最大のポイントは、初回に首から骨盤から足首に至るまで、お体全体のバランスと関節の動き方を詳しく確認することです。16項目にも上る検査で、あなたのお体全体が

●ボキボキしないので安心。筋肉をしっかり整えるので効果的。

揉み治療で骨格を矯正して行きますホスピストでは、骨や関節をボキボキ鳴らす急激な矯正は一切行いません。より安全で、心地よく、しかも効果的な揉み治療によって全身を矯正します。

実は、骨や関節は勝手にゆがむのではなく、全て筋肉によって引っぱられています。ですから、骨や関節を正常な状態に戻すには、それらを引っぱっている、コリ固まった筋肉をしっかり揉みほぐして緩める必要があるのです。

そこで、16項目のテストで洗い出した治療ポイントを、ていねいな揉み治療で緩め、筋肉をしなやかな本来の状態に戻して行きます。それにより、骨と関節が正しい位置に戻るように促します。

一時的にボキボキとしても、筋肉が硬いままですとすぐに元に戻ってしまいますが、筋肉がしなやかな状態ですと、良い骨格をキープしやすいのです。

 こんな方が受診されています

  • 猫背
  • 産後のお体のラインを整えたい
  • 妊娠の安定期に入り、安産を目指したい
  • 2人目の妊娠に向けて準備をしたい
  • ゴルフ、野球など、体を左右アンバランスに使うスポーツをしている
  • 体の右側、又は左側ばかり痛くなりやすい
  • 左右の脚の長さ、骨盤の高さ、肩の高さが違う気がする
  • 全身的なコリ、だるさ、疲れやすさをなんとかしたい

初診時の流れ

問診票のご記入(約15分)
問診、16項目の検査(約30分)
まず、お体についてのお悩みをじっくりお聴きします。次に、左右の脚の長さ、骨盤の高さ、足首の硬さやゆがみ、背骨の配列など、全身のバランスと関節の動きをチェックします。
施術(約30分)
揉み治療(手技療法)によって、お体の表面近くにある筋肉から深層まで、細部の筋肉をもみほぐすように刺激します。筋肉がほぐれて、伸び縮みしやすくなったら、必要に応じて関節を手で静かに動かしバランスを整えて行きます。当院では、ボキボキと関節を鳴らすような急激な矯正は一切行いません。

どんな変化が期待できるの?

  • 出産後、崩れた体型が整う
  • 骨盤のゆがみが真っ直ぐに
  • 猫背 ⇒ スラリとした姿勢美人に
  • 安産
  • 体がやわらかくなる(柔軟性アップ)
  • お子さんの姿勢も改善し、集中力アップ
  • スポーツをする方も、ケガをしにくくなる
  • 内蔵機能が活発に
  • 自律神経のバランスが整う

よくあるご質問

骨盤や背骨を調整するのに、なぜ筋肉をほぐすの?
関節、骨はすべて筋肉の働きによって動かされています。ですから、関節や骨格だけを整えても、筋肉を正常な状態に戻していなければ、筋肉に引っ張られてすぐに元の状態に戻ってしまうと考えています。そこで当院では、骨盤矯正の効果を最大限に引き出し、効果を持続させるために、手技によって細部の筋肉をていねいに施術することにこだわっています。
全身骨格・骨盤矯正は、痛いですか?
筋肉を正常な状態に戻すためには、『ちょっと痛いけど気持ちいい。効いているなー』という強さの刺激が最適です。ですから、治療は全く無痛という訳ではなく、特に、筋肉が硬く縮こまっている部分はを施術するとツーンと刺激を感じる場合があります。でも、痛すぎるのは逆効果。加減をしながら施術しますのでご安心ください。また、ボキボキという急激な矯正は一切行いませんのでご安心ください。
何回通えば治りますか?通院のペースは?
基本的には、初診時から数えて3回は、間隔をあけずに集中してご通院いただきます(3日に1回~1週間に1回くらいのペース)。この3回で、全身のゆがみ、バランスの崩れを改善し、お身体を本来の正しい状態へと導きます。その後、日常生活を送る中で、どうしても再びゆがみが生じて来ますので、月に1~2回ほどメンテナンスのためにご通院いただくことで、骨盤と脊椎の正しい状態を保つことができます。

ただし、おひとりおひとりの症状、生活習慣、目指す目標によって異なりますので、実際にお体の状態を確認して、詳しくアドバイスさせていただきます。

産後はいつから受診できますか?
産後の全身骨格・骨盤矯正は、産後うつ伏せになれるようになったら受診が可能です。産後約1ヶ月が目安です(帝王切開の方は2ヵ月が目安)。もちろん時期やお体の状態によって、施術の強弱や体位など、最適な内容で行います。施術前に状態を確認して、痛みや不安のないように始めていきます。期間の目安としては、授乳を終了してから一年後まで、月に一回のペースで続けていただくのがベストです。

骨盤調整を受けられないのはどんな時?
  • 背骨など、体幹に骨折箇所があるとき
  • 妊婦さんで、安定期に入る前
  • 産後1ヵ月以内(帝王切開の場合2ヵ月)
  • ギックリ腰などの急性痛(→保険治療で診させていただきます)
  • 発熱時
  • その他、医師に止められている時や、当院が適切でないと判断した場合

その他、ご不明点は何でもお気軽にお問合せください。
TEL:03-5802-5515

料金と所要時間

初診時:4,320円+初診料1,620円=5,920円
問診、バランスチェック、施術を行います(所要時間約1時間)
*院長の初診は特別診療をご利用ください。

2回目以降: 4,320円(院長は 5,400円)
経過の確認と施術を行います(所要時間約30分)

こんな悩みをお持ちの方が、当院の施術で元気になられています

首の症状。寝違え、首が回らない、など。 肩の症状。五十肩、肩こり、腱板損傷 腰、背中の症状。腰痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛
股関節、臀部の症状。変形性股関節症、歩くと痛い 膝の症状。階段の昇り降りが痛い、水がたまる 頭痛。片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛、他
ひじの症状。肘が抜けた(肘内症)、テニス肘、ゴルフ肘 指、手首の症状。突き指、バネ指、腱鞘炎 足首の症状。捻挫、古傷、ゆがみ
足、足指の症状。骨折後のリハビリ、突き指、外反母趾 骨盤と全身のゆがみ(産前産後も) 原因不明のしびれ、交通事故によるしびれ、他
交通事故によるムチ打ち、しびれ、他 スポーツ障害、ケガの早期回復、パフォーマンス向上 はり灸。筋肉、関節の痛みや頭痛に
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 鍼灸整骨院ホスピスト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.