次世代のリーダーを目指す、意欲あるビジネスパーソンのために、日々の仕事と暮らしの変化に対応するための処方せんを提供している情報誌『日経ビジネスアソシエ』。

その2013年3月号の「文具特集」において、院長の岩間が体に負担をかけない文具の使い方をアドバイスさせて頂きました。

長時間のデスクワークは知らず知らずのうちに筋肉を硬く縮こまらせ、血流を悪くし、慢性的な首こり・肩こり・腰痛などを引き起こしがちです。

ただし、体の機能と構造を知り、ちょっとしたポイントに気をつけることで、体への負担をぐっと減らすことができます。デスクワークが中心の方に、ぜひご覧いただきたい記事となっております。